blog.monophile.net

Takaaki Yamamoto

東京工業大学において計算機科学と応用数学を学び、情報科学芸術大学院大学[IAMAS]においてメディア表現を専攻し修了。 現在は digitiminimi Inc. において、インフラエンジニアとして生計をたててている。 また、計算を主題に制作を行い、現代音楽作品や公共インスタレーション作品など技術提供を行う。 三輪眞弘に師事する。

List

ghciでカラフルなプロンプトを設定する

概要

ghciのプロンプトをカラフルにする。

install

cabalでipprintとhscolourをインストールします。

$ cabal install ipprint hscolour

~/.ghci

~/.ghciに以下の内容を記述するとghci起動時に読み込まれてカラフルなプロンプトが現れます。

import qualified IPPrint
import qualified Language.Haskell.HsColour as HsColour
import qualified Language.Haskell.HsColour.Colourise as HsColour
import qualified Language.Haskell.HsColour.Output as HsColour

let myColourPrefs = HsColour.defaultColourPrefs { HsColour.conid = [HsColour.Foreground HsColour.Yellow, HsColour.Bold], HsColour.conop = [HsColour.Foreground HsColour.Yellow], HsColour.string = [HsColour.Foreground HsColour.Green], HsColour.char = [HsColour.Foreground HsColour.Cyan], HsColour.number = [HsColour.Foreground HsColour.Red, HsColour.Bold], HsColour.layout = [HsColour.Foreground HsColour.White], HsColour.keyglyph = [HsColour.Foreground HsColour.White] }

let myPrint = putStrLn . HsColour.hscolour (HsColour.TTYg HsColour.XTerm256Compatible) myColourPrefs False False "" False . IPPrint.pshow

:set -interactive-print=myPrint
:set -XNoMonomorphismRestriction
:set prompt "\ESC[1;35m{- %s -}\n> \ESC[m"
:m

reference