blog.monophile.net

コンピュータのこととかのメモ。

Takaaki Yamamoto

東京工業大学において計算機科学と応用数学を学び、 情報科学芸術大学院大学[IAMAS]においてメディア表現を専攻し修了。 2015年にコンビネータ論理を基に計算完備な計算手法 "論理珠算"を開発し、 それを含む体系である"算道"を構成した。 その成果により、 第19回 文化庁メディア芸術祭 アート部門 新人賞 (文部科学大臣賞) を2016年に受賞。 現在はdigitiminimi inc.において、インフラエンジニアとして生計をたててている。

work

各種システム構築と管理を承ります。使用できるのは↓。

Configuration Management Ansible, Terraform, cloud-init
Cloud Platform AWS, Azure, GCP, Openstack
Openstack Keystone, Glance, Cinder(Ceph), Neutron(VLAN), Nova(QEMU), Horizon
Virtualization QEMU+KVM, LXD/LXC, Docker
OS Ubuntu, Debian GNU/Linux, CentOS, ...
Storage Ceph, GlusterFS, ZFS, btrfs, ...
Networks Tunnel(IPSec, L2TP, VXLAN, GRE), WirelessAP, ...
DB MySQL, MariaDB(Galera Cluster), MongoDB
Mail postfix, dovecot
WebApps WordPress, GitLab, MatterMost, Redmine, RainLoop, ...
Monitoring Nagios, Munin
Misc certbot, dnsmasq, ...

study

習得中の技術は↓。

Orchestration Kubernetes
Openstack swift, manila, trove
OS CoreOS(Container Linux), Vyatta(VyOS), ...
Networks IPv6, BGP(quagga, calico), flannel, fan, ...
DB/KVS Redis, etcd
Monitoring Prometheus, Zabbix
DNS CoreDNS, PowerDNS
Misc MAAS

posts

MacでオーディオCDをリッピング

iTunesを使わないリッピング

 iTunesは再生から楽曲の管理までとても便利ですが、 iTunesばかりに頼っていると、iTunesが使えない時に困るので、 iTunesを使わずにコマンドラインツールでCDをPCに取り込むことをやってみます。

install

必要なツールをMacPortsでインストールします。

$ sudo port install cdrdao toc2cue bchunk sox cdrtools mplayer

CDドライブのデバイスファイルの確認

MacBookProなどではSuperDriveは通常では/dev/disk2に割り当てられていますが、 違う場合もあるので以下のコマンドで確認しておきましょう。

$ diskutil list

CDのアンマウント

コマンドラインツールではMacOSからCDをアンマウントしないと読めないので、 以下のコマンドを打ちます。

$ diskutil unmount /dev/disk2

CD => .bin/.cue

cdrdaoでCDのイメージを.bin/.cueという形式で取り出します。

$ cdrdao read-cd --source-device /dev/disk2 --with-cddb --datafile cd.bin cd.toc

.toc => .cue

cd.tocというファイルをcd.cueへ変換します。

$ toc2cue cd.toc cd.cue

.bin/.cue => .cdr

bchunkを使ってcd.binからcd*.cdrという形式へ分割します。

$ bchunk cd.bin cd.cue cd

上記のコマンドを打つとcd01.cdr, cd02.cdr, … というファイルが生成されます。 通常ではcdrというファイルは音楽プレーヤーで再生できませんがsoxというツールに同梱されているplayというコマンドで再生できます。

$ play cd01.cdr

.cdr => .wav

soxというツールで.cdrを.wavという一番汎用的と思われるフォーマットに変換します。

$ sox hoge.cdr hoge.wav

.bin/.cue => .wav

実はbchunkで-wというオプションを使えば.wavまで一発で変換もできます。

$ bchunk -w cd.bin cd.cue cd

CD => .wav/.cue

cdda2wavというコマンドを使うと.binの代わりにオーディオCD一枚分の.wavを吐き出すことができます。

$ cdda2wav -t all -cuefile cd

上記のコマンドを打つとcd.wav/cd.cueファイルが生成されます。