blog.monophile.net

コンピュータに関するメモ。

著者

山本一彰(Takaaki Yamamoto)

東京工業大学において計算機科学と応用数学を学び、 情報科学芸術大学院大学[IAMAS]においてメディア表現を専攻し修了。 2015年にコンビネータ論理を基に計算完備な計算手法 "論理珠算"を開発し、 それを含む体系である"算道"を構成した。 その成果により、2016年に 第19回 文化庁メディア芸術祭 アート部門 新人賞 (文部科学大臣賞) を受賞。 現在はSRE(サイト信頼性エンジニア)として生計をたててている。

投稿

dircolors をカスタマイズする

概要

デフォルトの dircolors の設定がちょっと微妙だったので、変えてみることに。

GitHub で公開されているコードをつかう

GitHub https://github.com/seebi/dircolors-solarized でいい感じに調整された設定ファイルがあるのでそれを使います。

Download

Load

dircolors を使って設定ファイル dircolors-solarized/dircolors.256dark を読み込みます。

すると以下のようにシェル変数を定義するスクリプトが出力されます。

これだけでは標準出力に表示されただけなので、これをシェルに読み込ませます。

ls -l などで色が変わっていることが確認できると思います。