blog.monophile.net

コンピュータに関するメモ。

著者

山本一彰(Takaaki Yamamoto)

東京工業大学において計算機科学と応用数学を学び、 情報科学芸術大学院大学[IAMAS]においてメディア表現を専攻し修了。 2015年にコンビネータ論理を基に計算完備な計算手法 "論理珠算"を開発し、 それを含む体系である"算道"を構成した。 その成果により、2016年に 第19回 文化庁メディア芸術祭 アート部門 新人賞 (文部科学大臣賞) を受賞。 現在はSRE(サイト信頼性エンジニア)として生計をたててている。

投稿

MIDI のイベントをターミナルに継続的に出力する

概要

以前、padKontrol を買ったが、 実際にどのように MIDI メッセージが発せられているかわからないので、 ターミナルへ継続的に出力してみたかった。

mididings というのを使えばできるらしい。

準備

install

# スクリプト

monitor.py

実行

下記のようにして実行すれば良い。

次に padKontrol を起動し、patchage などで mididings へ接続します。

結果

上記の状態でパッドを叩くと以下のようなメッセージがバーっと出力されます。

NoteOnEvent(port=1, channel=10, note=48, velocity=33)
NoteOffEvent(port=1, channel=10, note=48, velocity=64)
NoteOnEvent(port=1, channel=10, note=48, velocity=74)
NoteOffEvent(port=1, channel=10, note=48, velocity=64)
NoteOnEvent(port=1, channel=10, note=48, velocity=32)
NoteOffEvent(port=1, channel=10, note=48, velocity=64)
:
: